贈りものシーン別 (1) - スイーツ(Sweets)通販「神戸お取り寄せスイーツ」

贈りものシーン別 (1)

知っているようで知らない贈りものマナー >贈りものシーン別
 

季節のご挨拶

その季節や行事などに合わせ、御世話になった方への感謝のご挨拶・贈り物があります。
代表例として、御年賀・母の日・父の日・御中元・敬老の日・御歳暮 などがあります。

蝶結び【御年賀】 蝶結びの水引の熨斗紙/ 表書き:御年賀/贈り主

年始回りの始まりは、本家と分家に分れた一族がお互いの家を訪ねてお正月を祝ったのが始まり。
「年賀」「年礼」ともいいます。
現在では実家や親類、直属の上司、特にお世話になった知人、仲人の家を訪問するのが一般的。
元旦は避け、松の内(1月7日まで)にします。
早い時間や食事時も避けて、 伺う際には、事前に連絡して先方の都合を聞いてから訪問するのがマナー。
玄関先で挨拶を済ませ、年賀の品を渡したらそのまま失礼するのが基本。長居はしないよう心がましょう。
お歳暮を贈っていないお宅を訪問する場合はお歳暮に準じた年賀の品を用意するのがマナーです。
喪中の場合は年始のご挨拶はしません。

当店おすすめ商品
 
井向パティシエ★フィナンシェ6個入り¥1,100税込
鈴木パティシエ★焼き菓子11種11個¥3,200税込 平田パティシェ★パウンド3本セット¥2,600制込・送料込 ムッシュオオタニ★いちじくスイーツセット¥2,800税込

蝶結び【御中元】 蝶結びの水引の熨斗紙/ 表書き:お中元/贈り主

中国古来の「7月15日の中元」の祭り事と、日本古来の先祖にお供え物や贈り物をした習わしとて、
祖先の霊を祭るための供え物を親類縁者、隣近所に配る習慣ができたのだそうです。
その習慣が、お世話になった人に品物を贈る習慣へと変化し、現在の「お中元」という形になりました。
一年の上半期の区切りを意味しています。
そこで日ごろお世話になっている方に、6月下旬から8月上旬までの間に、 贈りものをするのです。
もともとお中元がお盆と関係が深い行事の為、御盆を迎える関東地方は7月初旬から15日ごろ、関西以西は8月初旬から15日ごろまでに贈るようにしましょう。 贈る時期は地方によって多少期間にずれがありますので、注意が必要です。

贈る時期を逃してしまったら?
一般的には、7月15日を過ぎた贈りものは「暑中御見舞」、8月に入って立秋を過ぎたら「残暑御見舞」として贈れば、まず問題ないでしょう。 目上の方へ贈る場合は、「暑中御伺い」「残暑御伺い」として贈りましょう。
喪中の場合は?
お祝い事ではなく、相手に感謝を伝えるものなので、相手が喪中でも差し支えありません。
時期をずらして「暑中見舞」または「忌中御見舞」や無地のしで贈るとよいでしょう。

当店おすすめ商品
井向パティシエ★ゼリーセット8種10個入り¥4,750税込・送料込 平田パティシエ★フロマージュブランチーズケーキワンホール¥2,500税込 鈴木パティシエ★焼菓子セット13種16個¥4,700税込・送料込 ムッシュオオタニ★いちじくワインゼリー¥2,500税込

蝶結び【御歳暮】 蝶結びの水引の熨斗紙/ 表書き:お歳暮/贈り主

日本にしかない「お歳暮」という慣習は、お正月に祖霊(先祖の霊)を迎える為の御供え物や贈り物をした日本古来の習わしが、起源とされています。
分家した人や嫁ぎ先から、親元へお正月になると集まり御供え物を届けました。
現在は、実家や親戚、お世話になっている方々へ、1年間の感謝の気持ちを込めて贈られています。
また、1年の締めくくりとしてお中元より重視されているため、お中元を贈った相手には必ずお歳暮も贈るのが礼儀です。
「事始めの日」というお正月をお祝いする準備を始める12月13日から12月20日までに贈るものでしたが、現在では年末で忙しくなる前の、11月末頃から贈られる方も多いようです。12月20日くらいまでが無難でしょう。

贈る時期を逃してしまったら?
関東地方では1月7日(松の内)までに、関西地方では15日までに表書きを「御年賀」として届くように。
さらに遅れた場合は、松の内がすぎてから立春(2月4日頃)の間まで「寒中御伺い」や「寒中御見舞い」として贈ります。
喪中の場合は?
お祝い事ではなく、相手に感謝を伝えるものなので、相手が喪中でも差し支えありません。
時期をずらして「寒中御伺い」または「寒中御見舞い」や無地のしで贈るとよいでしょう。「御年賀」では贈りません。

当店おすすめ商品
平田パティシエ★焼き菓子セット18種19個¥5,000税込・送料込 井向パティシエ★焼き菓子セット20種20品¥5,300税込・送料込 ムッシュオオタニ★いちじくスイーツセット¥4,900税込・送料込 鈴木パティシエ★焼き菓子セット14種¥6,600税込・送料込

熨斗&リボン【母の日】【父の日】【敬老の日】
その他、古くからの風習として、5月の第2日曜日の「母の日」、6月の第3日曜日の「父の日」に、国民の休日となっている9月第3月曜日の「敬老の日」(以前は9月15日)があります。
こちらも日ごろの感謝や相手を敬う心から、贈りものなどを贈る習慣になりました。
各日にちの前日までに贈りましょう。
熨斗紙で贈っても間違いではありませんが、感謝の気持ちなどメッセージを添えてラッピングで贈るのが良いのではないでしょうか。

「母の日」アメリカで始まりました。
クリスチャンの女性の母親が亡くなり、その母を偲んで、カーネーションを配り母への感謝を表しました。 それが日本に伝わり、
教会などを通じて徐々に広まったと言われています。
「父の日」 やはりアメリカで始まりました。
母の日ができた翌年、男手一つで6人の子供たちを育てた父親の労を称えようと、その子供であったアメリカ人の夫人が提唱したことがきっかけで父の日ができました。あまり知られていませんが、父の日を象徴する花は「白いバラ」と言われています。
「敬老の日」日本で生まれた敬老の日。
兵庫県のある田舎の村で、「お年寄りを大切にし、そのお年寄りの知恵を借りて、より良い村作りをしよう」と、農業のひと段落し、気候も良い9月15日に「としよりの日」と定め、老人会を開いたのが始まり。兵庫県全体で行われ、のちに日本全国に広がり、「としよりの日」から「老人の日」に変わり、昭和41年に現在の「老人の日」になり国民の休日となりました。

一年に一度、普段なかなか言えない、「ありがとう」や「元気でね」の気持ちを伝えましょう♪

当店おすすめ商品
井向パティシエ★和栗モンブラン¥2,980税込・送料無料 平田パティシエ★オペラチョコレートケーキ¥2,500税込 ムッシュオオタニ★いちじくスイーツセット¥2,900税込 鈴木パティシエ★黒糖ロール¥1,650税込

結婚祝い
結びきり結びきりの水引の熨斗紙/ 表書き:寿・御結婚御祝・御歓び・御祝/贈り主

結婚祝いは、新たな人生の一歩を踏み出したお二人への祝福の気持ちです。
ご結婚のお祝いを品物で贈るのは、結婚披露宴に出席しない場合が多いようです。
披露宴に出席する場合は、ご祝儀として現金を贈ります。
昔は大安や先勝などの吉日の午前中に、ご自宅へ持参するのが正式なスタイルでしたが、
今は本人から結婚の知らせや披露宴の招待状を受けてから、挙式の1〜2ヶ月前より遅くとも1週間前までに送り届けるのが一般的です。 その際は品物のみでなく、お祝いの言葉を書いた送り状を添えて贈りましょう。
披露宴の当日に贈るのは先方の荷物になるので、控えた方がベター。
遅れてしまった場合でも、お祝いの気持ちは嬉しいものです。新居に直接届くように手配する心遣いで。

避けた方が良いもの
「切れる」や「壊れる」を連想させる物は相手が希望しない限り避けます。
ただ、最近では新しい解釈もあります。包丁やナイフなどは幸せを切り開く、陶器などは割れることを連想しますが、
幸せを分かち合う、増えるなどと言った捉え方もあるようです。
相手が希望した場合には「これからの幸せな人生をふたりで切り開いてください」などのメッセージを添えて贈ります。
また、品物の個数が4と9にならないように気をつけましょう。
一般的に奇数が良いとされますが、ペアや1ダースは1組として数えるので問題ありません。

タブーの新解釈もふまえて、贈る相手の新郎・新婦に喜んでいただける贈り物をするために、お二人が新生活に向けて
買い揃えるアイテムを、うまく捉えたギフトを贈りたいですね。

プラスワン!当店おすすめ商品
マカロン詰め合わせセット¥1,350〜税込 鈴木パティシエ★生チョコロール¥1,900税込 ムッシュオオタニ★いちじくスイーツセット¥2,800税込 鈴木パティシエ★焼き菓子セット14個¥4,300税込・送料込

出産祝い
蝶結び蝶結びの水引の熨斗紙/ 表書き:御祝・ 御安産御祝・御出産御祝・祝出産/贈り主

出産祝いは、「おめでとう」の気持ちと健やかな成長を願って、誕生した赤ちゃんへのギフトを
お贈りするのが一般的です。

出産祝いのギフトを贈る場合は、出産後3週間以内にお届けできるようにするのが目安です。
正式にはお七夜(生後7日目の夜)〜お宮参り(生後1ヶ月)の間に贈るものとされています。
出産前に贈らないようにしましょう。
訪問する場合は、事前に連絡をし、先方の都合や体調により伺うようにしましょう。
ギフトのみお贈りするのでなく、メッセージカードに頑張ったママへのねぎらいの言葉やママへのちょっとしたギフトを添えると、
喜んで頂ける出産祝いの贈り物になります。

プラスワン!当店おすすめ商品
井向パティシェ★神戸フロマージュ・チーズケーキ¥2,000税込 ムッシュオオタニ★いちじくスイーツセット¥4,900税込・送料込 鈴木パティシエ★焼き菓子セット14種¥6,600税込・送料込 井向パティシエ★マドレーヌセット¥1,360税込

お宮参り
蝶結び蝶結びの水引の熨斗紙/ 表書き:御祝・お宮参り御祝/贈り主

赤ちゃんが生まれて初めて神社にお参りする行事がお宮参り。
親族でお祝いする場合が多く、出産祝いを贈っている場合が多いので、一般的にあらためてお祝を
贈ることは少ないです。

プラスワン!当店おすすめ商品
平田パティシエ★焼き菓子セット18種19個¥5,000税込・送料込
ムッシュオオタニ★いちじくスイーツセット¥2,800税込
井向パティシエ★焼菓子セット20種20品¥4,300税込送料込
鈴木パティシエ★焼き菓子セット14個¥4,300税込・送料込

お食い初め
蝶結び蝶結びの水引の熨斗紙/ 表書き:御祝・祝御食い初め・祝御食初・箸ぞろえ/贈り主

赤ちゃんが丈夫に育ち、一生食べ物に不自由しないように・・・との願いをこめて、行う儀式。
この時初めてお母さんのお乳以外の食べ物を口にします。ただし口にするといっても、食べるマネをするだけ。
生まれてから100日目に行なうのが一般的ですが、必ずその日に行わなくても。100日から120日までに。

このお食い初めの儀式は、子供が一生食べ物に困らないように願って赤ちゃんに食べ物を食べさせると同時に、歯が生えるほど成長したことを喜ぶという意味もあります。
すべての事が初めてのことですので、食器は新しいものを用意してあげましょう。
正式には、お祝い用の食器も用意します。箸は柳の白木、お椀は鶴、松などの蒔絵の描かれている漆器のもの。
お膳は紋付で、男の子なら朱塗りの膳、女の子なら外側が黒塗り、内側が朱塗りの漆器を用います。

プラスワン!当店おすすめ商品
井向パティシエ★マロンロールケーキ¥1,800税込
井向パティシエ★焼き菓子セット18品¥3,650税込・送料込
ムッシュオオタニ★いちじくスイーツセット20種20品¥2,900税込
平田パティシェ★パウンド3本セット¥2,600制込・送料込

蝶結び蝶結びの水引の熨斗紙/
表書き:御祝・初節句御祝・祝初節句・ 初雛御祝(女児)・初幟御祝(男児)/贈り主


初節句は、子どもが生まれて初めて迎える節句のことで、女の子は桃の節句(3月3日)、男の子は端午の節句(5月5日)のことをいいます。
生後1ヵ月〜3ヶ月以内に初節句がくる場合は、翌年の節句を初節句としてお祝いをする場合もあります。
初節句には母方の実家が雛人形や鯉のぼり、武者人形などのお飾りを贈るのが一般的な習わしとなっています。
子供の健やかな成長を願って家族みんなでお祝いの膳を囲みます。
桃の節句なら蛤のお吸い物にちらし寿司。端午の節句なら柏餅にちまきなどを用意します。

プラスワン!当店おすすめ商品
平田パティシエ★フロマージュブランチーズケーキワンホール¥2,500税込
マカロン詰め合わせセット¥1,350〜税込
井向パティシエ★マドレーヌセット¥1,360税込
鈴木パティシエ★焼き菓子セット16個¥4,700税込・送料込

蝶結び蝶結びの水引の熨斗紙/ 表書き:御祝 七五三御祝/贈り主

三歳、五歳、七歳と成長の筋目に近くの氏神様に参拝して無事成長したことを感謝し、これからの将来の幸福と長寿をお祈りするのが七五三の行事。
もともとは宮中や公家の行事でしたが一般的に広く行われるようになりました。
11月15日の由来は諸説あるようですが、この日が「鬼宿日(きじゅくにち)」鬼が自宅にいる日で最良の日に当たる、また秋の収穫が終わって田んぼの神様を山に送る旧暦の霜月望日にお参りに行った、など。
現在ではこの日にあまりこだわらず、11/15日の前後の祝日など都合の良い日に行われています。
以前は数え歳でお参りしていましたが、現在では満年齢で男子が五歳(地方によって三歳も)、女子が三歳、七歳でお祝いする事が一般的になっています。

ちなみに・・・千歳飴は子供の健康・長寿を願う縁起物。飴の本数は子供の年齢と同じ本数。

プラスワン!当店おすすめ商品
井向パティシエ★和栗モンブラン¥2,980税込・送料無料
ムッシュオオタニ★いちじくスイーツセット¥4,900税込・送料込
平田パティシエ★オペラチョコレートケーキ¥2,500税込
鈴木パティシエ★生チョコロール¥1,900税込

蝶結び蝶結びの水引の熨斗紙/ 表書き:御入園御祝・御入学御祝・御進学御祝・御祝/贈り主

入園や入学は子供の成長と社会へ出る為の大切な節目。
その様な時のお祝いは身内や知人、友人など、親しい間柄の人たちで行うのが普通です。
物を贈られる場合は、図書カードや文具、時計、お財布など実用性の高い贈り物をしても良いですね。
遅くとも4月までには贈りましょう。

プラスワン!当店おすすめ商品
井向パティシエ★Wチーズケーキ¥1,700税込
平田パティシエ★焼き菓子セット18種19個¥5,000税込・送料込
鈴木パティシエ★黒糖ロール¥1,600税込
ムッシュオオタニ★いちじくワインゼリー¥2,500税込

蝶結び蝶結びの水引の熨斗紙/ 表書き:御卒業御祝・御就職御祝・御祝/贈り主

学生生活に終止符を打ち、これから実社会に巣立つ卒業、就職は社会への第一歩。
卒業・就職祝いも、入学や進学と同じで一般的には、祖父母や親の兄弟姉妹など身内で祝うもの。
役立つものをピックアップして、贈ります。 遅くとも4月までには贈りましょう。

プラスワン!当店おすすめ商品
平田パティシエ★ザッハトルテ¥2,500税込
マカロン詰め合わせセット¥1,350〜税込
鈴木パティシエ★焼き菓子セット14種¥6,600税込・送料込
ムッシュ井向パティシエ★沖縄黒糖ロール¥1,500税込

蝶結び蝶結びの水引の熨斗紙/ 表書き:御祝 祝御成人 御成人御祝/贈り主

大人の仲間入りを祝うのが、成人式。
以前は1月15日に行われていましたが、現在では1月の第2月曜日が「成人の日」として祝日となっています。
成人を祝う儀礼は古くからあり、男子には元服・褌祝、女子には裳着・結髪などの行事がありました。
成人式の対象となる成人は、前年の「成人の日」の翌日からその年の「成人の日」までに誕生日を迎える人を祝う日となっていました。
しかし、最近では前年の4月2日からその年の4月1日に成人する人を式典参加の対象にする、いわゆる学齢方式が一般的。

プラスワン!当店おすすめ商品
平田パティシエ★焼き菓子セット18種19個¥5,000税込・送料込
ムッシュオオタニ★いちじくスイーツセット¥2,800税込
井向パティシエ★焼菓子セット20種20品¥4,300税込送料込
鈴木パティシエ★焼き菓子セット14個¥4,300税込・送料込




返品について

返品Aパターンについて

商品の特性上、ご返品は承る事が出来ません。 商品不具合の場合は、到着後2日以内にメールでご連絡下さい。 尚、その場合の送料は当店が負担致します。 交換にて承ります。

万一、運送中の破損や初期不良品、あるいはご注文と違う商品が届いた場合は、メールまたは電話にてご連絡ください。返送料は当店負担で良品と交換させて頂きます。 但し、お客様のご依頼によるお取り寄せ商品、不良品、破損以外の返品はお受けできませんので、予めご了承ください。

Closed MyPage